とらきちマネーブログ

普通のサラリーマンでも1億円の資産を作る方法(複利効果①)

私はごく一般的な家庭で生まれ、不自由なく大学を卒業させてもらい、社会人となりました。

 

社会人となって毎月給料を手にする度、思うことがありました。

 

このままでは、生活はできるけど豊かにはなれない。

 

豊かという言葉にはいろいろ意味があるけれど、金銭的に豊かという意味で話します。その金額を分かりやすく【資産1億円】とし、それを達成するにはどうすれば良いか考え、勉強するようになりました。

 

その結果、【資産1億円】を達成する可能性を生む行動は以下の2つという結論に辿り着きました。

 

・リスクを取る

複利の効果を利用する

 

以上が、【資産1億円】に到達する手段だと考えています。

 

リスクを取るとは、起業して何かを経営したり、不動産を買ってみたりすることです。

 

割と想像しやすいですが、成功した時のリターンが大きい一方で、失敗した時のダメージはかなり大きいです。

 

とはいえ、立派な手段の一つだと思いますし、きちんと練られた戦略を持って成功を収めた経営者にたくさんお会いしましたが、どの方も輝いていました。

 

一方で、そこまでリスクを背負うことなく、正しい知識を身に付けることで割と高い確率で【資産1億円】を達成することが出来る、複利効果について、次回から解説していきたいと思います。

【続き】

otete.hatenadiary.jp

f:id:oteote:20191104205656j:plain